TOP

製品・ソリューション
通信テスト製品

通信テスト製品

DuoSIM Parameter Composer

DuoSIM Parameter ComposerはUE-SIMとS1/X2-SIMの様々なパラメータの設定を行ないます。UE-SIM側ではE-UTRAN・Cell・UE・Subscriber・Logical Channel・SequenceのパラメータをS1/X2-SIM側ではPhysical Setup・Port Settings・IP addresses・Nodes (MME/S-GW/Neighbor eNB)の設定を行ないます。UE-SIM側ではUE Tableと呼ばれる端末の管理テーブルとSubscriber Tableと呼ばれる加入者の管理テーブルを利用することで、eNB内でUEごとに管理される無線リソースをユニークな手法でテストすることができます。また、S1/X2側では複数のコアネットワーク/無線アクセスネットワークを擬似し、最大6,000 UEコネクションまで接続することが可能です。UE側とS1/X2側の接続はSysConnIDと呼ばれる識別子で関連付けられ、eNBの両側で平行して走るシーケンスを解析する場合に大変有効です(Figure 9)。

Figure 1 :  E-UTRAN Configuration

Figure 2 :  Cell Configuration

Figure 3 :  UE Configuration

Figure 4 :  Logical Channel Configuration

Figure 5 :  SDL/Param Configurations

Figure 6 :  UE/Subscriber Configuration

Figure 7 :  Physical Configuration

Figure 8 :  Physical Port Setting

Figure 9 :  DUT IP Address Settings

Figure 10 :  Node Settings

Figure 11 :  Sequence Settings

Figure 12 :  UE/Subscriber Configuration

Figure 13 :  SysConnID