TOP

製品・ソリューション
通信テスト製品

通信テスト製品

Test Applications

Complete Testing Solutions

アルチザのテストアプリケーションはLTE eNBのC-plane/U-plane単独試験だけでなく、C-U連携を前提とした総合的なテストまでをサポート。試験対象のeNBをUuインタフェースおよびS1/X2インタフェースで接続し、UE側、コアネットワーク側の両側からWrap-around構成による同時試験が可能です。一連の機能を実現するためにはUuインタフェース・S1/X2インタフェースでそれぞれ大量のパラメータを設定する必要がありますが、Parameter Composerが、その卓越したGUIでこれを強力にサポート。また、テストシーケンスを定義するSDLエディターは単なるメッセージの送受信だけでなく、タイマー・変数を駆使し、いかなる状態においても柔軟性を欠くことないシナリオ作成を実現してくれます。これらすべての機能は、最も先進的といわれる日本市場で生まれ、何年にもわたり基地局の最終評価に使用されながら育てられてきたものばかりです。

UE-SIM Parameter Composer

UE-SIM Parameter ComposerはE-UTRAN・Cell・UE・Subscriber・Logical Channel・Sequenceのパラメータの設定を行ないます(Figure 1~5)。UE-SIM側ではUE Tableと呼ばれる端末の管理テーブルとSubscriber Tableと呼ばれる加入者の管理テーブルを利用することで、eNB内でUEごとに管理される無線リソースをユニークな手法でテストすることができます。Figure 6に示されるとおり、テストシーケンスはユニークなIDと共に加入者テーブルと関連付けられ、各シーケンスと加入者IDのコンビネーションが巨大なグループを構成します。しかも、同一セル内において最大840 UE同時接続を全く独立したActive UEとして行うことが可能です。

Figure 1 :  E-UTRAN Configuration

Figure 2 :  Cell Configuration

Figure 3 :  UE Configuration

Figure 4 :  Logical Channel Configuration

Figure 5 :  SDL/Param Configurations

Figure 6 :  UE/Subscriber Configuration